2008.6.20


FUCTベトナムZIPPO!

「ベトナムZippo」というものは、アメリカがベトナムに本格介入した1962年のから1975年4月の南ベトナム大統領の政府軍
全将校への即時停戦命令を発した期間、戦場にいたアメリカ兵が実際に使用していたZippoの事をいいます。当時の米国兵士
の数は、最盛期には54万人ともいわれ、20万個以上ものジッポーが使用されたといわれます。アメリカ国内で反戦運動が高ま
る中、国民から支持されずにベトナムに駐留する兵士達は自分のアイデンティティとの戦いもあり、よりどころが必要でした。そん
ななか、兵士達にとってZippoは単なるライターとしてではなくミラーにしたり暖をとるカイロにしたり日常生活の道具であると同時
に自分のオリジナルティを表現するための身分証明書であったりしたといわれています。当時のサイゴンの街には器用なベトナム
人が簡単な機械でアメリカ兵士の待ち込んだZippoを好きなデザインで加工してくれる出店があったといわれそんな小さな
マーケットでベトナムZippoは一点一点作られアメリカ兵士に愛用されていたといわれています.
今回のZIPPOはベトナム戦争中のアメリカ兵たちの手作りZIPPOカルチャーを背景に、FUCTのERIKによるデザインによって
再現されました。加工は日本の職人による手加工となり、一つとして同じものがない、よりオリジナルの雰囲気に近づいています。
デリバリーは9月1日を予定しております。また、こちらの商品に関しましては、多数雑誌媒体にも掲載予定です。





商品の予約販売ページはこちらへ

掲載商品問合せ先:
Neutron Inc.
東京都 渋谷区 千駄ヶ谷2-34-13
ベルファイブビル301
Tel: 03-5785-4672